視覚聴覚二重障害の医療

視覚聴覚二重障害の医療

厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患政策研究事業)
日本医療研究開発機構(AMED)(難治性疾患実用化研究事業)

はじめに

視覚障害と聴覚障害を二重に持つ盲ろう児者は、情報収集とコミュニケーションが著しく制限されるため、医療に関連する施設へのアクセスが困難な状況にあります。また、盲ろう児者は希少であり、本障害に対する標準的な医療体制も整っていないため、施設間の連携が円滑でない場合が多いのも現状です。そこで、盲ろう児者が医療を必要とする時に、そして盲ろう児者の診療にあたる医療関係者が連携先を必要とする時に、地域の該当する施設を検索、利用できるように、本Webサイトを作成しました。2019年度は、東京都内の情報を掲載しました。今後、さらに検索可能な地域を広げていく予定です。掲載された情報は、掲載時に事務局で把握できたものに限られていますので、今後も逐次、拡張、更新いたします。本Webサイトの作成に当たっては、日本財団および全国盲ろう者協会のご支援を頂いたことを記し、感謝申し上げます。

最新のお知らせ